肋間神経痛の治療

 

2008年の冬、ぼくはプライベートに仕事に、過大なストレスとともに毎日を過ごしていた。

 

目まぐるしく変化する環境の中で、毎日毎日とても忙しく、日々を過ごしていた。

 

当時、僕はまだ30代前半で、まさに働き盛り。

特に大きな病気などしたことはなく、もちろん、心身共に健康なはず......だった。

 

そんなある日、仕事の最中にいきなり背中に激痛が走った。

 

あまりにも感じたことのない痛みだったため、最初は、背中の張りかな?

あるいは、肋骨がおかしいのかな?

 

と感じたが、それにしてはキリキリと、刺すような痛みが10分ほど続いた。

 

よくわからなかったので、そのまま放置して、特に気にもとめずに仕事を続けていた。

ところがその痛みは、日に日に激しさを増していったのだ。

 

とにかく人と話していても、子供の世話をしていても、容赦なく突発的にその痛みは襲ってくるのだ。

 

仕事が手につかなくなるようになってきて、とうとうぼくはこの原因不明の痛みを調べあげた。

 

一体、この痛みはなんなのか?

もしかして、重い病気にかかってしまったのか?

 

不安をうちに秘めながら、僕は努めて冷静にネットなどで情報を収集していった。

 

そして、自分なりに結論づけることができた。

この症状こそ、このサイトのテーマとなる肋間神経痛という症状だったのです。

スポンサーリンク

PC用

原因不明の痛みの正体がわかってから

 

とにかく原因がわからない(今となっては過度なストレスだと断言できます)この激しい痛みをなんとかしなくては.....

 

まずは何が原因でこの症状になっているのか、僕は自分なりに徹底的に調べ上げた。

 

【肋間神経痛の5つのチェックポイント】

 

 

【自分なりに肋間神経痛の原因を調べてみた過程】

 

 

肋間神経痛は病院に行っても治してくれない

 

それでも当時、そこまで悲観することはなかったのは、「病院に行けば、薬かなにかで治してもらえるだろう」と思っていたからである。

 

しかし、一般的に肋間神経痛は、病気というよりも神経痛という症状のため、治療法が確立されているわけではない。

 

なので、この痛みに襲われてしまうと、実はお医者さんもお手上げなのである。

 

【肋間神経痛は治らない!?】

 

 

【肋間神経痛は何科にいけばいいのか?】

 

 

また、一時的に症状を緩和することができる薬についてはこちらをご参照ください。

 

【肋間神経痛に効く薬を調べてみた】

 

 

僕はこの痛みが、どうやらストレスによるものだとわかりだした。

と同時に、根本的な治療=ストレスのない生活、である、と結論づけたのだ。

 

しかし、ストレスとは、薬か何かですぐになくなるようなものではない。

 

もちろん、一番いい方法は、根本的な原因となっているストレスを取り除くことなのかもしれないが、それができれば日頃から苦労はしない。

 

これはどうやら長期戦になる.....

 

絶望的な気持ちになりながらも、僕はこの痛みとの闘いとの決意を新たにしていた。。。

スポンサーリンク

PC用

5年間にわたり肋間神経痛と対峙する日々

 

そこからというもの、約5年間に渡りこの肋間神経痛と対峙してきました。

 

こちらは僕の闘病ブログ(?)ともいうべき、闘いの日々から体感的に気付いたことを記したエントリーである。

 

肋間神経痛にお悩みの方に参考になれば幸いである。

 

【肋間神経痛に運動はよいのか?】

 

 

【肋間神経痛と寒さとの関係とは】

 

 

【肋間神経痛とアルコール】

 

 

肋間神経痛との闘いの果てに.....

 

このように、僕は肋間神経痛と5年に渡り付き合い続けました。

 

そして2013年だったと思うが、自分の体から「いつもの痛み」が消えていることに気付いた。

 

肋間神経痛は、1年中痛むようなものではないため、ある日、ふと「そういえば最近痛くないな」と思うようになったのだ。

 

今ではすっかり完治し、もうあの頃の悪夢からは解き放たれましたが、自分なりにいろいろわかったことがあります。

 

これは、僕自身が実際に、肋間神経痛の症状を経験したから言えることであるが、ネットの情報は、アフリエイト等の営利目的が多く、どれもみな、似たり寄ったりの情報ばかりである。

 

本当にこの痛みや症状の辛さを理解している人の情報が、あまりにも少なかった。

 

ほとんどの情報が、実際に自分が肋間神経痛になったことがない人の、コピペ情報がほとんどだったのだ。

 

そんな中、独自で肋間神経痛の原因と対策を調べ上げ、自分なりにこの病気を治すことができた

 

この経験や教訓を、全国にいる同じ肋間神経痛の症状で苦しんでいる方たちの、なにかのお役に立てれば.....

 

そう思い、このブログを立ち上げた次第です。

 

【とにかく早く解決方法を知りたいという方はこちら】

 

 

もし、肋間神経痛のことでお悩みの方や、質問等がある方は、コメント欄にコメントを残して頂ければ幸いです。

 

僕は医療関係者ではないので、治療法などの助言はできないけれど、この症状の経験者として何かお役に立てることがあるかもしれません。